お知らせ

動物看護師監修🍖ペットフードの選び方①🐡

皆様はドッグフードやキャットフードはどのようなものを選んでいますか?

動物病院で働いていると、、、

「ウチの子はドッグフードを食べなくて・・・」

「食事を買ってもすぐに飽きちゃうんですよね・・・」といった相談をよく受けます。

 

そこで今回は『ペットフードの選び方』をいくつかの項目に分けて解説したいと思います。

ペットフードの選び方①では、ペットフードの種類についてご紹介します。

 

ドライタイプ

水分含有量が10%程度かそれ以下のものです。

重量当たりの栄養価が高いことや、長期保存に適しています。

一般的にドライフードはコストパフォーマンスに優れていて保存も効くため幅広く販売されています。

硬いために、シニアの子や歯が良くない子だと食べにくい事があります。

そのような時はお湯でふやかしてあげたりする事が必要になります。

ドライフードは水分が少ないため、他で水分を充分に与えてあげて下さい。

 

ウェットタイプ(缶詰・パウチ)

水分含有量が75%程度のものです。ウェットタイプは柔らかく匂いも強いため、好きな子も多い種類といえます。

水分も一緒に摂取出来るため、あまり水を飲まない子にも水分を与える事ができる食事です。

ただし一回の食事量が多くなってしまうため、大型犬には不向きになります。

 

セミモイスト・ソフトドライタイプ

水分含有量が10~35%程度のものです。

セミモイスト(ソフトドライ)タイプは、ドライフードよりも少し柔らかく作られたものです。

歯が弱くなってくる高齢の子だと食べやすくシニア用として使われる事も多いです。

 

いかがでしょうか?

ペットフードは種類が沢山あって悩んでしまいますよね。

少しでも参考になることがあれば嬉しいです。

 

麻布ペットクリニックでは様々なお悩みの相談も受け付けております。

LINEからオンライン相談も行っております。

宜しければお友達登録お願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

ペットにも人にも怖〜いマダニを予防しよう!

温かくなり人も少しずつですが、町に増えてきましたね。

温かくなると出てくるのはヒトだけではありません。

そう、様々な生き物、そして寄生虫も活発になります。

きょうはその中でも怖い病気を媒介するマダニについて勉強しましょう。

 

【マダニって、、なんだろう?】

マダニは昆虫に近い生き物で、大きさは3~4mm、主食は動物の血液です。

活発になるのは気温が高い春~夏☼

日ごろは草むらに潜み、動物が近づいてきた時に果敢に飛び移ります。

これが上手くいくと、動物に寄生したままドリンクバー状態で吸血する生活が送れるのです。

そしてこの寄生する相手(宿主)は犬猫だけでなく人間も含まれるのです。

 

【マダニの怖い話】

さて、血液大好きマダニさんは動物から吸血しますが、この時に動物側に多くの悪い影響を与えます。

 

貧血

マダニは血を吸うので、当然ですが宿主の動物から血液が減っていきます。

「たかだか3mmぐらいの生き物に血を吸われても大したこと無いだろう」

と、高を括る方もいますが、、、

貪欲なマダニは吸血を続ける事でなんと身体を100倍にまで膨らませながら血を吸い続けます。

結果として寄生された動物は貧血になり、具合が悪くなってしまいます。

 

ペットへ病気をうつす

マダニの恐ろしい点は、マダニが持っている細菌やウイルスを宿主の動物に送り込むところです。

これらの病気の中には赤血球を破壊して重篤な疾病を起こす可能性があるものや、全身で様々な障害を起こすものがあります。

 

人間へも病気をうつす

もう一つ恐ろしい点として、マダニが人間を噛むことで人間にも危険な病気をうつすことがあります。近年ニュースになったSFTS(重症熱性血小板減少症候群)などが一例です。

 

【じゃあ予防はどうしよう?】

そんな近寄ってほしくないマダニですが、幸いにも駆除薬が販売されています。

駆除薬を飲んだ犬猫に寄生したマダニが、血液中の駆除薬によって死亡するという仕組みです。

 

注意点としては、駆除薬を飲んでもマダニからうつる病気を防ぎきる事は出来ないという点です。最初に血液を吸った時に病原体が犬猫の体内に入ってしまうからです。

しかしながら、駆除薬を飲んでマダニが増殖できないようにすることは、マダニが吸血し続ける事による貧血や、お家でのマダニの増殖を防ぐことが出来ます。

 

ペットさんと飼い主様の健康な生活の為にも、マダニの予防をお勧めします。

 

【麻布ペットクリニックでマダニ予防】

麻布ペットクリニックではノミ・マダニ駆除薬の処方を行っています

 

●夜間の診療:夜間診察時間中に処方を行えます。日中忙しい方にオススメです。

○日中の往診:往診時に処方を行えます。病院にペットさんを連れていく事に抵抗がある方にオススメです。

○預かり中に診療:麻布ペットでのホテル・トリミング預かりの間に獣医師が処方を致します。ホテル・トリミングをご利用の方にオススメです。

 

麻布ペットクリニックへはこちらから🖱

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

ペットのノミ予防を再開しよう!

13℃

 

この温度と犬猫の寄生虫予防がどう関係してくるかご存知でしょうか?

 

今日はノミとその予防開始時期、そしてノミの病害についてお話します。

 

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

往診・夜間救急の麻布ペットクリニックがオープン⭐︎

麻布ペットクリニックがオープン。

オープン初日から救急患者さんを対応しました!

院長 稲野辺 悠

 

麻布ペットクリニックの特徴

  • 夜間救急獣医師によるスピーディで的確な対応
  • 犬猫だけでなく、様々な種類のペットにも広く対応
  • かかりつけ医と連携し、検査・治療内容を共有
  • 年中無休で、夜間に対応

 

麻布ペットクリニックのオンライン相談

地域の飼主様だけでなく、遠方の動物達の力になりたい!

そんな想いから夜間オンライン相談を行います!!

オンライン相談は下のURLから登録していただき、

オンライン相談希望と送ってください。

麻布ペットクリニック公式LINE:https://lin.ee/55DyjdabY

 

麻布ペットクリニックの基本情報

診察形態:夜間救急・往診・オンライン相談・健康診断

診察時間:夜間救急、オンライン相談(20:00~4:00) 往診(9:00~21:00)

診察可能動物:犬、猫、うさぎ、モルモット、チンチラ、デグー

       各種小動物、蛇、カメ、トカゲ、カエル、魚類

アクセス:

  • 〒106-0041 東京都港区麻布台3-3-14 麻布台ハウス1階
  • 東京メトロ日比谷線「六本木駅」から徒歩5分
  • 東京メトロ南北線「麻布十番駅」から徒歩5分
  • 都営大江戸線「麻布十番駅」から徒歩5分
  • 首都高速都心環状線「一ノ橋JCT」近く

クリニックHP:麻布ペットクリニック


一つでも多くの命をすくえるように

皆様のご相談をお待ちしております。


麻布ペットクリニック スタッフ一同

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

狂犬病の予防接種についてのお話

こんにちは☀️

もうすぐ3月、ワンちゃんの予防シーズンが始まりますね。
いくつもスタートする予防の中でも、今日は狂犬病予防接種についてお話します。

【狂犬病とは?】

狂犬病は狂犬病ウイルスが神経を破壊する病気で、すべての哺乳類に感染します。
主に咬まれることで感染し、異常行動・痙攣・麻痺などの後に100%死亡します。

この恐ろしい感染症は70年前まで日本全国で発生していましたが、先人の努力により幸いにも現在国内では発生していません。

 

【なんで予防接種をするの?】

では、なぜ国内で発生していない病気のワクチンを打つのでしょう?

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

インターネットラジオ ゆうときょうかの「あつまれ!ささもり!」

インターネットラジオ
ゆうときょうかの「あつまれ!ささもり!」
のちゅちゅまる君(ハムスター)の健康診断の往診に伺わせて頂きました。

https://www.onsen.ag/program/sasamori/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

お客様にお知らせです☆彡

こんにちは(^▽^)/

 

麻布ペットの若山です☆彡

 

この度、麻布ペットが運営するペットホテル全店舗(代々木公園店、麻布店)でクレジットカードがご使用いただけるようになりました!!!!(^_-)-☆

 

以前からご要望が大変多く皆様に大変お待たせをしてしまいましたが、やっとご利用いただけます。

本当にお待たせ致しました( ;∀;)

 

現在使用できるカード会社様はVISA、マスターカードのみとなりますが順次準備が整い次第他のカード会社様も使用が出来るようになりますので少しお待ちくださいませ♪

 

そして、最近は結構使用されている方も多いのかと思いますがPayPayも利用が可能でございます!

PayPayご使用の場合は事前にスマートフォンよりアプリをダウンロードして口座やクレジットカード情報のご登録が必要となりますので、まだお済でないお客様は事前のご登録がおススメです🎵

詳細は下記のPayPayのホームページをご確認くださいませ。

http://paypay.ne.jp/guide/start/

 

また、送迎時は残念ながらクレジットカードがご使用頂けませんので、PayPayが便利です(^^♪

注意事項がございまして、PayPayをご利用の場合は24時間以内のご利用限度額が2万円までとなりますのでそれ以上の金額をホテルでご利用の場合はPayPayと現金の併用か現金のみでの対応となります。

 

更に便利になった麻布ペットを皆様どうぞ宜しくお願い致します( `・∀・´)ノ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

皆様、明けましておめでとうございます。

皆様、遅くなりましたが明けましておめでとうございます!!(o^―^o)

本年も麻布ペットをどうぞ宜しくお願い申し上げます☆彡

 

麻布ペットの若山です(^_-)-☆

 

去年の年末から年始にかけて今年も多くのお客様のワンちゃん、猫ちゃんがお泊りに来てくれましたよ☺♪

残念ながら予約が満室で入れなかったお客様も大勢いらっしゃって申し訳ございません😢・・・

年末年始のご予約は早い方で1年前からご予約いただく方もいらっしゃいます!信頼をして頂いていて本当に有難いことです。

遅くても2か月前には満室になる日程もございますので今年の年末はお早目のご予約がおススメです🎵

 

そしてそして!去年は、急に寒くなった辺りから周りでも体の不調を訴えるワンちゃん、猫ちゃんが多かったように思いますので早く暖かくなり春が来てワンちゃん、猫ちゃんの体調が早く回復することをスタッフ一同心よりお祈り致しております。

 

さて、皆様はもう初詣には行かれましたでしょうか?

 

私はまだです・・・早く行きたいのですが中々時間が作れず。

早めに行きたいと考えています。

 

最近は初詣で人間のお守りなどがある中でワンちゃん、猫ちゃんなどのペットちゃん御守りなんてものが販売しているようですね( *´艸`)

 

いつまでも元気でいてほしい。

 

そんな願いを込めて皆様も我が家の愛犬、愛猫ちゃん、その他ペットちゃん達に買ってあげてはいかがでしょうか(^▽^)/

 

というわけで今日はこの辺で( `ー´)ノ

次回からまたホテルのご様子などをお伝えしていきます☆彡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

ペット業界で働くプロ向けの教科書(公益社団法人日本愛玩動物協会発行)でペットホテルの手本として麻布ペットが紹介されました!

公益社団法人日本愛玩動物協会発行の『犬と猫との暮らしの教科書』でペットホテルの手本として麻布ペットが紹介されました!

表紙にも麻布ペットのスタッフが掲載されています!

 

公益社団法人日本愛玩動物協会 ホームページ
https://www.jpc.or.jp/archives/3379/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

TBSラジオ「生島ヒロシのサタデー一直線」の最新ペットサービス特集で、麻布ペットの各種サービスが紹介されました!

2017年12月30日放送のTBSラジオ「生島ヒロシのサタデー一直線」の最新ペットサービス特集で、

麻布ペットの各種サービス(ペットホテル、ペットシッターなど)が紹介されました!

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0