ウサギのご飯について知ろう①:ごはんの量とバランス🐇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回はウサギの腸とうんちについて勉強しました。

今回はウサギの食事の量とバランスについて勉強しましょう!

 

【目安の量】

ウサギの一日の目安となる食事量は体重1キロあたり、一日50gグラム程度です。

その子その子によって必要な量は異なってくるので太りすぎる・瘦せすぎるようなら調節してあげてください。

 

【どんなご飯を上げたらいいの?】

ウサギの食事は牧草を中心としたものが理想的です。

ウサギの食事は牧草70%程度、ペレット20%程度、野菜8%程度、おやつが2%程度が適切とされています。※

(※エキゾチック診療36 消化管の解剖と生理より)

【ご飯の注意点は?】

ウサギはカルシウムが尿中に出やすく、結石をつくりやすいので、カルシウムの含有量が少ないもの方が望ましいです。

また、牧草などに含まれる植物性の繊維はウサギの健康を維持していく上で非常に重要です。牧草などの摂取量が少なくならないように注意しましょう。

ウサギは偏食で新しい食べ物を受け付けないことがあるので、小さい頃に色々な食べ物に慣らしておくと良いです。

 

 

麻布ペットクリニックではエキゾチックアニマルの夜間診療を受け付けています。

LINEからオンライン相談も行っております。

宜しければお友達登録お願いします。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

メルマガ登録フォーム

麻布ペット 店舗情報

ご予約・お問い合わせ
9〜18時 年中無休

【ペットシッター】
03-6416-8286
【麻布店】
03-6277-7268
東京都港区麻布台3-3-14-1F
【代々木公園店】
03-5454-0877
東京都渋谷区代々木5-57-8-1F
【西麻布店】
03-5454-0877
東京都港区西麻布2-13-1-4F
【取材・営業のお問い合わせ】
 03-6416-8286

記事検索

コメントを残す

*